IMG_3975ss.JPG

府中市美術館 公開制作 78 児玉幸子 Sachiko Kodama Open Studio @ Fuchu Art  Museum

府中市美術館公開制作・児玉幸子 Sachiko Kodama Open Studio @ Fuchu Art Museumへようこそ。
このブログでは、府中市美術館での児玉幸子の公開制作「脈動-溶けるリズム」(会期:2020年4月25日から2020年9月6日)の模様を、Web上で順次公開していきます。ごゆっくりとご覧ください。

 

作家よりメッセージ

コロナ禍で、これまでのような人と接する社会的活動が制限される状況の中、アーティストとして、現代のさまざまなメディアを通じて、制作の真剣さと作品を、すべての人に公開していきたいと考えています。心の目と精神で人と繋がること・・それは目前であっても、時間と空間を超えても、芸術の醍醐味で、アーティストの使命だと思えます。美術館が休館し、直接来館者と対話ができない残念な状況となっても、作品を作る情熱が無くなることはありません。これからWebサイトやSNSなど可能なすべての方法で制作公開を行って、皆さまとご一緒できれば幸いです。※府中市美術館は、6月2日から開館しています。コロナウィルス対策等の情報は、美術館HPをご覧ください。

児玉幸子

 
検索

8月10日(月・祝)公開制作について

明日の8月10日(月・祝)の公開制作では、磁性流体作品「モルフォタワー」「リボーム」のふたつの山型のインスタレーションと、スリット窓シリーズの全体を完成に近づけていきます。公開制作の模様を、15時から16時30分まで、以下のURLで中継します。...

8月2日(日)公開制作について

明日の8月2日(日)の公開制作では、2つ目の磁性流体の作品の制作に取り組みます。公開制作の模様を、15時から16時30分まで、以下のURLで中継します。 https://www.youtube.com/c/SachikoKodamaChannel/...

7月26日(日)公開制作について

7月26日(日)の公開制作では、“磁性流体彫刻”新作に液体を流し入れる作業を行いました。その模様を、以下のURLで中継しました。 https://www.youtube.com/c/SachikoKodamaChannel/...

重力との対話(7/5)

曇り。 前日に、作品に使われる電磁石を、府中市美術館の公開制作室にジャッキ付きの台車で運び入れました。 重さ約100kg。とても重い・・・。 公開制作で使う電磁石は、以前、電磁石メーカーに製造を依頼した品物に対して、私が勤める電気通信大学の機械工場の中で、私自身が追加で手巻...

磁性流体のインスタレーション制作に進みます(6/21)

曇り、蒸し暑い朝です。 前日にコイルの一部を運び込みました。21日の午前中は、公開制作室で机として使う天板と、磁性流体を入れるためのアクリル材料などを運び入れました。 部屋の中に直径80cmの円形のアクリル板を入れたことで、インスタレーションの大きさが感覚的によくわかるよう...

緊急事態宣言の解除、府中市美術館の開館(6/20)

昨夜は強い雨が降って、道路も濡れたままです。 曇天の下、空気にむっとするような熱気と湿度を感じます。 前回の公開制作の直前に、記憶に残ることがありました。 美術館の前庭にある若林奮の<地下のデイジー>。 メンテナンスされる場面を偶然にも見させて頂く機会がありました。メンテナ...

たなびく「雲の路」とオプ・アート(5/31)

左右に動くと見え方が変わるオプ・アート的な性質と、光が変化する性質を組み合わせて、府中市美術館でのスリット窓シリーズの公開制作を進めます。(児玉幸子)

府中市美術館でメディアアートの公開制作を行います

お元気ですか?児玉幸子です。4月25日(土)から、東京都の府中市美術館にて公開制作を開始します。9月6日までのロングラン。残念ながら、コロナウィルス対策で府中市美術館はしばらく休館中・・。制作は進めていきます(ひとりで行う作業ですので、大丈夫です!)ので、順次、このWebサ...

 

児玉幸子 公開制作の動画

府中市美術館で行われる児玉幸子の公開制作の模様を本サイトにUPします。(公開制作日の夕方以降に公開されます。)また、会期の後半ではライブ制作公開が予定されています。

 
 
Paintings In Gallery

お問い合わせ

府中市美術館公開制作78・児玉幸子 Sachiko Kodama Open Studio @ Fuchu Art Museumにご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

会場:東京都府中市浅間町1丁目3番地 府中市美術館(休館期間中は、Web公開のみとなります。)

ハローダイヤル 050―5541―8600

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube